『宿場町やかげ流しびな』の行事は、午前に行う『流しびな行列』と、午後に行う『流しびな行事(神事)』に分かれています。

「ひな飾りの公開」や「なりきりアート!」「おもちつき」などのイベントも同時に行っています。

又、これらの行事を対象とした『写真コンテスト』も行っております。

『流しびな行列』は、和歌山市加太の淡嶋神社を総本社とする「淡島信仰」をモチーフとし、「流した雛人形が無事に淡島に着くよう遣わされた迎え人」を模した行列です。

『流しびな行事(神事)』は、願い事を託した「お札」と一緒に「流しびなの舟」を淡島に通じる小田川に流す神事です。